「潔くシンプル」だけど「印象に残る」ということ

ご提供させていただくブランディングは
「潔くシンプル」だけど,
「印象に残る」ということを
大切にしています.

「シンプル化する」という作業は,
簡単なようで.
実は思うよりもコツが要るとも
言われます.

「余白を残した”引き算の美しさ”にシンプル化できる」
「人に染み込むことができるセンスがある」

これは,私の特徴を表現したものです.

なんて…,きっぱり言いましたが

自分の良さなんて,
自分がいちばんわからなかったから,
長いこと自分を突き詰めていく過程で
色々な方に自分の良さを見つけてもらって
評価していただいた言葉たちです.

おそらく,私はそういう方法が
得意なのだと思います.
逆に言えば,
何をしてもそうなってしまう
ということでもあると思います.

いずれにしても,
たくさんのことを盛り込むよりも,

絞った内容をシンプルな表現で
ご提案させていただくことが多いです.

余白を活かすこと
色を絞ること
要素を削ぎ落とすこと

様々な方向から
「潔くシンプル」
を追求していきます.

でも,シンプル化するのは
ビジュアルだけではありません.

コンサルティングさせていただき
導き出す,そのコンセプトやメッセージも
可能な限り,削ぎ落としていきます.

本当に伝えたいことは何か
ひとことに集約するとどうなるのか
際立たせたい一つの輝きは何なのか

それらを突き詰めていきます.

そうすることによって,
「潔くシンプル」だけではなく
その後に続く,
「だけど,印象に残る」
が実現できるのだと
思っています.

そういう表現に
共感できるなぁって思った方に
届いたらうれしいなと思います.

ブランディングのプログラム,
詳しくはこちらでご確認いただけます.

トライしてみたい!という方は,
まずは初回ミーティングをご予約ください.

ご返信OK,相談アリの
Newsletterも配信中ですよ♪
ご登録はこちらから