Re THINK!


OVERVIEW
Re THINK! について

「見直し」をテーマに幅広く活動をしてきたKIMIさん.都内の自宅での開催を中心に日本全国でセミナーを開催,開催数は200回にのぼり,参加者は1,200人を超えます.
人気ブログを運営していたKIMIさんですが,自分の発信のあり方を”見直し”,等身大の自分を表現する場として新しくWebサイトを立ち上げました.そのブランディングのお手伝いをしました.


BACK STORY
依頼するまでの状況と依頼の決め手

今までKIMIさんと言って思い浮かべるのは,どちらかというと柔らかく女性的なイメージでした.「出産」「子育て」「暮らし」といった情報を求めてくる人に向けて発信を長くされてきたためです.”主婦として”発信をし続け,多くの読者を抱えるブログに成長させてきたのですが,一方で,イメージができあがってしまっている,と感じていたそうです.

これまでの活動をベースにしつつも「ビジョンを叶える」「思考を見直す」といった,人の生き方や人生の転機に携わるような活動を目指したいと考えるようになっていたKIMIさん.
意識を高くもって毎日を生きる人たちが相談を依頼したくなるような,よりクリエイティブなイメージへの変更を必要としていました.

「ブランディングをするなら,全体に一貫性のある展開をしたい」と考えたKIMIさんは,Style! YOUR BRANDならそれが叶うと期待し,依頼してくださいました.

以前のブログトップのイメージ

BRAND IDENTITY
ブランド・アイデンティティの考え方

KIMIさんはもともと経験のあった写真に改めて向き合ったことから,写真を美しく表現でき,かつ,自分の等身大の声を発信できる場として新たなWebサイトの構築を考えられていました.

これまで用いてきた「見直し」という言葉から,よりフックがあり,そこから深く入っていってもらえるような言葉を模索.KIMIさんが温めていた「Re THINK – 再考する、考え直す」という単語を使い,活動全体を表すロゴマークを作りました.同時にそれが新たなWebの名称ともなりました.

これまでの「主婦っぽさ」「柔らかい」の対局にある「プロ感」「硬派」というキーワードはあるものの,もともとKIMIさんが持つ「楽しさ」「明るさ」「親しみやすさ」を損なわないような表現とするよう,ロゴに用いる書体やカラーリングを考慮しました.

新しいWebサイトのトップイメージ

BRAND STATIONERY
制作したアイテムについて

講座開催をメインとした活動をされているため,講座の資料関係のアイテムについて制作を行いました.個別コーチングのお客様向けのフィードバックシートの専用カバーや,グループ向けの資料のフォーマットを整えることで,お客様とのタッチポイントのうち,頻度の高いところでの印象をUPすることができました.

また通常の名刺のほかに,より気軽に配ることのできるプロモーション的なアイテムとして,ステッカーの制作も行いました.URLである「KIMI IS KIMI.」(KIMIさんはKIMIさんなのだという意味)にかけて「君は君だよ」という彼女からのメッセージとなっています.また,ブランドカラーの4色で展開することで,楽しい!面白い!というKIMIさんの印象が伝わるものになりました.


CLIENT’S VOICE
お客さまのご感想

まず,一貫性のあるブランディングができる人,ということがすごく重要でした.

そしていざプロジェクトが始まると,繊細な微調整が叶う,つまり,かゆいところに手が届き,しかも,自分の発想以上の対応をしてもらえたので,それがとてもよかったです!

最初から最後まで感じたのは,
ワクワク感」=良いものが出てくるのだろうという期待感(実際,出てくるものが外れたことがなかったです)
すっきり感」=無駄なものがない,必要なものだけを提供してくれるところ
完了感」=最後の締めまで考えられているところ
の3つの感覚でした.

例えて言うと,素敵でおいしいお菓子のパッケージのよう!
見ておいしそうで,開けて中身も実際おいしくて!そしてその素敵な箱は捨てたくない,という…

この「箱」は「体験」であって,それ全体をスタイリングしてくれているような感じがしました.
そして,何よりも「自分が変われた!」という感じがすごくありました!

(インタビューのうえStyle! YOUR BRANDにて代筆)

KIMIさん

KIMIさん
コミュニケーター

生活や心を見直すことで生き方が変わることを,講座やブログを通じて発信している.
現在は,「見直しLIFEコーチング*セッション」「アタマもココロもぱっか~んワーク」などを開催.
そのほかこれまで実施してきた生活の見直しに関するセミナーや,出産や育児に関する人気セミナー
もリクエストに応じて開催中.

Web:close
Blog:ameblo.jp/kimi-stork/


< WORKS